しばらくぶりで...



夢を見た...見ていた....。


ここしばらく寝る前に...
児童文学?の部類に入るらしき本を続けざまに読んだりしてたら....
時空を旅したり,伝説の生き物の存在を認めそうになったり....


でね、その最初の見開きのところにこんな文章が載っていて....


粘土とは素晴らしいものだ。
層のある水晶のような構造をしている。
粘土の中には発展への傾向というべきものがある
......粘土はもくろみを持っている。



陶芸をした事のある人なら分かると思う.....
「粘土のもくろみ」.....っていう意味っていうか言葉っていうか.....、

あぁ、そう言う事なのか....って、
少し....
上手く書けないけど、自分の中では何となく分かったような感じたような気がする.....
っていうか、したっていうか.....。



[PR]
by tutino-oto | 2010-02-18 22:38 | 土の音 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tutinooto.exblog.jp/tb/10784842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< なんつうか... 40に決定... >>