下(R45)を通って来たから・・・

d0042931_23132737.jpgこんな日は のんびり運転がいいみたいって事でR45をゆっくり南下しながら帰ってきたら・・・松島通るよね そりゃぁ〜〜(^^;;ってことでこれまた気になっていた『瑞巌寺』に寄って見る。多分小学校の遠足以来?それでもあの豪華絢爛な屏風の事とか見事な杉林とか・・・洞窟に掘られた仏像とかが頭の隅っこの記憶の中にあって、少しドキドキしながら・・・。



d0042931_23404065.jpgR45からフッと首を曲げればすぐわかる・・・杉林の中を歩いて受付を通り「中門」の奥の「本堂」に『伊達政宗』のお位牌が安置されているとの事・・・遺骨は青葉区の瑞鳳殿にあるそうですあんまりというか・・こういう関係 神社仏閣 ってまったく興味の無い人だったのに なぜか今年は ちょっとばかし気になってます・・ なぜって(^^;; 今年の私はこういう場所がいいらしい・・

で・・・本堂の守衛の方からいろいろお話を伺う事が出来て・・っていうか、なんか声掛けられて教えてもらっちゃって(^^;;
今日って2月15日ってお釈迦様の無くなった日だそうで・・・いつもは見る事の出来ない『涅槃』の掛け軸が本堂の中に掛けてあって・・・そして伊達政宗が42歳の厄年の時に出来上がるようにしたのが瑞巌寺とのことで・・・桃山様式を随所にあしらった建物で国宝で・・・云々
地元にいるのに何にもわかっちゃいない私(恥ずかしぃ)どうも感性だけで生きてきたぁ〜ここ何十年(--;;)そろそろまずいよね・・・
で・・・ぼんやり土の音の感性を刺激したもの
d0042931_2350156.jpg
ごめん、どど====んとアップ☆ 瓦 かわら がとても美しかった☆ 本堂の瓦の方がもっと綺麗だったんだけど上手く撮れてない 残念...風雨にさらされてあか抜けて、枯れた感じの色合いが何とも綺麗でした、d0042931_23535067.jpg





そして「本堂」横の「庫裏 くり 」の入り口をくぐって・・・息が止まりました・・・薄明かりの中に佇む・・・『聖観世音尊像』・・・

見上げているとそして少しずつ前に進むと目が合う瞬間があります。なんか不思議な気持ちです・・・。
[PR]
by tutino-oto | 2006-02-15 22:56 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tutinooto.exblog.jp/tb/2696011
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ・・・ また 久々で食べた☆ >>