カテゴリ:母の日常、父の日常( 84 )

iPhoto



ずっと気になってたおとやんとおかんの写真で もしかして捨てちゃった?って思ってった写真が 意地でも探してやる−と思ってさっきから探していたんだけど念には念をいれて...ってことで ゴミ箱の中覗いてみたらあった すごくうれしい おっかしそうに 二人で笑ってる写真でこちらもつられて笑ってしまう
写真って凄いな 一瞬にしてタイムスリップしちゃうじゃないのっ




[PR]
by tutino-oto | 2013-02-25 00:59 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

のんびりの気持ち...



d0042931_19574443.jpg


母のリクエストで...

パブロピカソのエッチングを観に...
「ゴンゴラ 20 の詩」にピカソが挿画したもの...との事

66歳の彼が彼女の瞳に見入って、きっとこう思ってたはず...
『いのち短し 恋せよ乙女...』



美味しいもの食べておいで〜と玄関先で父に見送られ、
お言葉通りに(笑、美味しいものゆっくり食べて...
エクレアと赤いケーキを買って帰り
おとやんに珈琲(インスタントだけど)を入れてもらって
お茶した午後...
とても良い午後☆

[PR]
by tutino-oto | 2013-02-08 20:03 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

ちょっとこの頃...遊んでばっか..ufufu



d0042931_2334825.jpg


ちょっとこの頃遊んでばっか??
(いいのいいの...ちょっと息抜き...結構 悶々でお仕事頑張ってたんだもん)

ちょっとこの頃...親が面白い...☆
10月生まれの誕生会...ってことで前から行きたい!行きたい!綺麗なお料理食べたい食べたい(母曰くフランス料理の様な綺麗に盛りつけられたお料理が食べたいんだそうだ(笑い
ってことで
やっと叶った母の思い...☆
美味しい〜〜〜♪

塩釜のシェヌー





[PR]
by tutino-oto | 2012-10-25 23:13 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

お供で...



カラッとした気持ちのいい日!

母と母のお友達を別のお友達のお家まで送り届けるだけのはずが...(ややこしい)
すっかり上がり込みお昼までご馳走になってしまう(美味しい

なんともいい感じのお庭が素敵で、
きっとかなり手入れをされているんだろうけど(土の感じが全然違う、フワフワの土)
さりげないというか無造作に見せてる..というか

フェンスも『取っちゃたのよっ』って...
素敵なんだなぁ〜♪
お庭を中から外から見せて貰って...なんだか色々閃く☆

お家の中も さっぱり と!オリーブの鉢植えが白い壁にすごく素敵...☆

お昼ご馳走になりながら
自分ち..とのギャップに苦笑いがこぼれてしまう...なんとかせねば...

はぁ〜ドボン←否 ドボンとなんかしないでせっせと片付けしないとなーーーっ(実感



d0042931_15513475.jpg



話し全然変わって
『わっ、良いな☆』と思ったもの
新米と坊ちゃんカボチャを戴く!
 新聞紙で作った袋  








[PR]
by tutino-oto | 2012-10-16 16:08 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

父の誕生日...☆

旨いもん好き、多少頑固で働き者...
それが元気の秘訣の様です!

今年もお昼ご飯を一緒に食べよう〜♪と、ひょっこり実家に顔を出す☆

母の二番目のお姉さん(私の伯母さん)が実家の縁側で一服していて..吃驚!
突然 顔が見たくなった!とかで..
3,4年ぶり? なんだかお肌の調子が良さそうで、前より若くなったみたいに感じたりして...笑


急遽、三人分のお昼ご飯を五人で分けて食べる事に(伯母さんたらお抱え?のタクシーの運転手さんにのせてもらって来たからー笑)

父の誕生日、伯母さんも10月生まれ、n子も10月

そんな訳で...ワイワイのランチタイム=10月生まれのお誕生会

父も母も伯母さんも...なんだかすごく良い笑顔☆
実家のデジカメで撮ったので写真無し(残念

庭にはあけび、紫式部.ツワブキだっけ?都忘れも..それから薔薇も咲いてた。
私は紅色のミニバラ(自分で挿し木したもの)を持って...
父よりも母がもの凄く喜んでくれる〜



[PR]
by tutino-oto | 2012-10-11 23:33 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

そうそう...♪



先日は母の誕生日!
淡いピンク色の薔薇の花束(小さいのを)を贈る。

実家、覗いたら...
やんわりほどけて、いい感じ なんと花びらは八重だった...すごく綺麗&可愛い〜
写真ないのがざんね〜〜ン





[PR]
by tutino-oto | 2012-01-14 21:19 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

穏やかな朝...

d0042931_9594236.jpg





くるくると皮を剥いて軒下の吊るす...は、
毎年の母の楽しみ☆
美味しい干し柿が出来る訳さ☆

先日の土曜日の朝の事


[PR]
by tutino-oto | 2011-11-21 10:05 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

縁側でお茶


おとやんの誕生日...
ちょこっと顔を出し おめでとう の握手(ギュギュッと握り合う.笑)
縁側に腰掛けて、おかやん が入れてくれたお茶を飲む

秋の気配のお庭を見ながら...
のんびりは いいなぁ〜 と 『のほほーーーん』 と思う。

なんか美味しいもの食べたいなぁ〜とこの頃思っていたんだよねーー
おとやんとおかやんを誘って...
なんだか「ちょっと」美味しいの食べに行きたい。行く事にする☆
[PR]
by tutino-oto | 2011-10-11 23:10 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(2)

秋田や の間取り... 


子供の頃の夏休み...
従姉達が集まって多分 二三泊位はしていたと思う。

蚊帳を吊ってもらって雑魚寝...
奥の床の間にフクロウの剥製があって、怖いと思っていた。


d0042931_17485583.jpg
お仏壇の陰にも部屋が在ったはずだ。一間のおっきな食器棚が在ってその陰にも部屋が在った。
細い階段を上がると街道に面した二部屋が在って、その下にはこれ又二部屋在った,ここには池が在って鯉を飼っていたらしい(記憶に無い)
囲炉裏が切ってあって、その奥は田の字和室、廻り廊下、和室の上は天井が無く、昔「お蚕さん」を飼っていたとか..聞いたような...
玄関は土間が広くて、昔はこっちから入ったもんだ!とか言っていたような気がするし 当時おばあちゃんは「ここに馬を繋いだんだ」とかも言っていた(ほんとかな?)
廻り廊下の先には池ここでも鯉を飼っていた(貴重なタンパク源?)が在ってその先に蔵が在って....泊まりに行けば必ず一度は覗いてみた。漆のお膳とかが沢山在って、それでも東京のおばちゃん達(おばあちゃんからみて、おばさん達)が、みーんな持って行ったと おばあちゃんは言っていた。
お台所には釜戸が在ったし、お風呂は五右衛門風呂で風呂釜に触れない様に入ったものだ...、木の底板の上に乗ると熱いお湯がお尻から背中側に廻って来て「ひぇーー」ってなもんで、スリリングだった。
刺されるともの凄く痛いアブの様な虫が何かの拍子に出て来ていたし、風呂上がりには街道に面してお盆の迎え火を焚いていた。
思えば...とても夏休みらしい夏休み...貴重な昭和の夏休み...って感じで非常によろしい!
今はもうダムの下に沈んでしまった 茅葺き屋根のおっきな おばあちゃんち

何時の頃からか気になりだして...いつか図面にしておきたいなぁ〜と思っていた おばあちゃんち
子供の頃に時々夢に出てきた間取り....
何だか確かめる事が出来て良かった、良かった...とか思う日。

母と叔母さんの家に遊びに行って...ずっと気になっていた事をひょんな事から確認出来た日



[PR]
by tutino-oto | 2011-02-11 17:44 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)

誕生日の午後...

d0042931_2283046.jpg


母...コトコトを笑い転げる!
父...そんな母を横目に呆れてる!

朝に薄らと雪が降って、母は誕生日の白く化粧した庭...とかそんな事が嬉しいらしい!
ストーブの上に鉄瓶をのせてチンチンとお湯を沸かし、まぁ〜るいテーブルで父は遅れていたお年賀の返事(?)を書き、母は最近の出来事を面白可笑しく喋ってる....。
久々でのんびり...
のんびり〜〜と二人の日常を横に座って見聞きする...
何となく親孝行している気分..笑

夕方からご飯の用意...乾杯の音頭...
特別の事は出来無いけれど、それで良いと思う。
何となく集まって、何時もより ハレ の気持ちであれば良い。
「人生これからだね☆」と母に言葉を贈る...
「うん、これからだー☆」と間髪入れずに笑って応える母...
ホントそうだな〜〜と思う。あっぱれ であってほしい。と思う!

我が儘に、頑固に、お茶目で...健康で... いつまでも☆
[PR]
by tutino-oto | 2011-01-09 23:51 | 母の日常、父の日常 | Trackback | Comments(0)